神奈川工科大学生が贈るクラブ情報マガジン KAIT Express
ホーム >ニュース一覧 >ニュース
関東学生バレーボール秋季大会 武蔵工業大学戦
2008年10月 4日

9月28日の対戦相手、武蔵工業大学は昨年の秋季関東大学バレーボール9部で優勝し、今年の春季関東大学バレーボール8部では全勝をしたチーム。この日の試合は、そのような実績を持つチームとの対戦だった。

20081001_03.jpg1セット目は本学の先制点から始まり、前半9-4とリードした。そこからは、途中同点に追い付かれるも、最終的には25-23と1セットを先取した。しかし、2セット目は相手チームに先制点を奪われると、その後点の取り合いになるが離され始め、20-25と落としてしまった。その後は、両チームともに取られたら取り返すという接戦。そして、両チーム1歩も譲らない中、5セット目に投入した。このセットは本学の先制点から始まった。しかし、相手の粘りから3点のリードを許してしまう。そこからはまさに一進一退だったが、本学が意地を見せ16-15とマッチポイントになった。そして最後は、スパイクで試合を決め、3-2と勝利した。

この試合では、スパイクやトリックプレーが目立つ試合であった。試合後に本学バレーボール部監督は、『波はあるがいいチーム』と話してくれた。

text_鈴木陽介